received_1021080584590186

received_1021080524590192

received_1021080577923520

報告が遅くなり、すみません。皆さんからいただいた募金は、シャンジャ郡で地震の被害が大きかった7つの地域(Pelakot、Changchangdi、Setidowan、Thuladihi、Darau、Rapakot、Khilung)
の20の小学校へ、救急セットを渡すために使わせていただきました。

received_1021080564590188

received_1021080604590184

received_1021083791256532

学校や保健所にも応急処置をする救急セットがありますが、災害時に避難場所になりえる学校へ、非常用として置いておくためです。いただいたお金を被災者一人ずつに配付することは難しかったため、いただいたお金でできるだけ多くの人のためになるようにと考えた結果です。

物品購入のため朱山隊員とレッドクロスのサールがポカラに行き、できるだけ安く手に入る場所を探して購入してきてくださったそうです。初めての取り組みだったため、物品選定と購入、名前のプリント印刷、配布する学校の選定、授与式など、多くの行程があったことと思います。

バックにはPower of Japan と日本国旗を入れてもらい、ネパール・シャンジャ赤十字と併記しました。ともに震災から立ち上がっていこうという思いからです。
ここまでしてくださった朱山隊員、レッドクロスのサール、そして募金に協力してくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。

日本からの思いがシャンジャにしっかりと届きました。日本とネパールの被災地の一日も早い復興を願います。

佐野さんからご報告を頂きました。

FB_IMG_1440738369421

FB_IMG_1440738903789

救急セットは、このようになりました!ご支援くださいましたみなさまのお陰でネパールの学校へお渡し出来て嬉しく思います。

FB_IMG_1440738968592

また、ご支援頂きましたみなさまをはじめ、多くの方のご尽力に感謝致します。そして何よりネパール支援をしたいと立ち上がってくれた佐野さんに心よりの感謝を送りたいと思います。佐野さんのお陰で本当に沢山の方へネパールの現状を定期的に伝えることが出来ました。今後もこのご縁を大切にしてネパールと繋がって行きたいと思います。