received_975331649165080

received_975331665831745

received_975331699165075

先日カトマンズに行ってきました。
現在のカトマンズの様子をお伝えします。
この写真は、ラリトプール郡ブングマティというまちの様子です。
カトマンズ近辺でも、被害の大きいところとそうでないところに分かれています。
被害の少ないところを見ると、まるで何もなかったかのように感じますが、少し離れた場所ではこのようにして人々が生活しています。

この地域は、木彫り製品を作ることを生業とする人々が住んでいたそうです。古い住宅が多かったため、被害も大きかったようです。

received_975332379165007

トタン・ビニール・竹で仮設の住宅を作っています。

received_975332642498314

received_975332655831646

received_975332645831647

※最後の写真
このサンダルの数だけの人数が、一つの狭いテントで生活をしています。
密集した場所、暑さ、地面や隣から直に伝わるであろうバイクや車の騒音。
また、いつまでこのような生活が続くのかという不安もあることだと思います。

今回、カトマンズに行って一つの集落を見ただけでも心が痛みました。埃、瓦礫、人々の雰囲気。
ただ、このような場所は私の見たこの一か所にとどまりません。

私は日本の戦後を知りませんが、すべてなくしたネパールの人の心は、その時のものと近いのかもしれません。

【ネパール、シャンジャ郡の村への支援金を募集しております。】

http://power-of-japan.com/?p=9412
みなさまの御協力よろしくお願い致します。