received_959232247441687

received_959232287441683

received_959232324108346

上の3枚の写真はカトマンズで一番古い学校(高等学校)です。シャンジャでは明日から学校が開かれますが、地域によって今月いっぱい休みになると通達されたところもあるそうです。

received_959540094077569

received_959232564108322

一つは道路の、もう一つは広場のテントの様子です。これはレッドクロス(赤十字)が配布したものだということです。今日のカトマンズは晴れ。日差しが出ると暑いことでしょう。
一方シャンジャ、ポカラの方は夕方嵐が吹き暴雨が来ました。短時間でやみましたが、ポカラでは雹も降ったとのことです。ポカラから震源地のゴルカに向けた物資・ボランティアが動き出しているようですが、天気が心配です。

received_959227980775447

大きな話題になった、ビムセン・タワー。

received_959229380775307

地震から一週間がたちました。テントで生活している人たちの衛生状態が気になります。
トイレの後、手を洗えているのか。きれいな手で食べ物を食べているのか。女性が困っていないか。
シャンジャでも大雨が降ると、水道の水が濁ります。今、どれだけの人が安心して水を飲めているのでしょうか。日本にいるときには、水道から出る水に感謝したこともあまりなかった気がします。
水が行き届きますように。
ネパールの人が大好きな、チヤ(お茶)が飲めていますように。

(写真:カトマンズ ラニ・ポカリ)

ネパールへの支援情報
○『現地支援活動をしている団体や支援物資への支援情報』
http://eedu.jp/blog/2015/04/28……al-matome/

○『活動や物資への支援金募集をしている団体や各所機関の情報が詳しく載っています』
http://blog.itxsaigai.org/post……84/44-4-30

○『Yahoo!基金』
http://donation.yahoo.co.jp/de……l/1630016/

○『現地支援活動をしているNGOへの支援』
http://www.janic.org/bokin/mat……mete18.php