10月18日(土)千葉県民×いわきの高校生!はじめの一歩ツアー参加者募集中!

10582963_358278924327930_4259949258492307958_o

このツアーは、千葉県ボランティア参加促進事業の一環として千葉県在住の方を対象として、企画させて頂きました。
千葉県では、県民の地域活動・ボランティア活動の推進が図られることを目的として、市民活動団体、
社会福祉協議会、学校、企業など様々な主体が実施する、地域活動・ボランティア活動への理解と
参加促進を狙いとした事業を展開しています。

援農ボランティア活動を通して、食の大切さや農業の大切さを直接生産者の方から学び、地元復興のために
日々奮闘しているいわきの高校生を主体としたTOMOファームと一緒に活動させて頂くことで、
いかにボランティア活動が必要で、ボランティアのみなさんが活動してくださることが支えになるのかなど、
ボランティアへの理解を深めて頂くこと、敷居が高いと思われている
ボランティア活動への参加のきっかけを作ることを目的としています。

前回もたくさんのご参加を頂きましたいわきの高校生の皆さんとのツアーの第2回でもあります。
『前回の活動報告です↓』
http://power-of-japan.com/?p=8828

いわきで生まれて、いわきで育って、いわきで震災を経験して。。
大好きな、大切ないわきを1人でも多くの人に伝えたい。いわきの農業を通して、いわきの食の魅力を伝えたい。何よりふるさと復興のために。

「TOMOファーム」は、いわきの高校生がイベントを企画・運営して、地元を元気にしようとキラキラした目で前に進んでいます。

10403861_358277374328085_7603613085681992299_o

東日本大震災で甚大な被害のあったいわき市。
震災を経験した彼らにしか出来ないことがあります。
お1人でも多くの方に自分たちの声で伝えたいことがあります。

10549787_358282380994251_1752968002771167273_o

10551641_358282144327608_52137911542805602_o

10582963_358282757660880_3937963624894193339_o

ボランティアへの参加は、簡単なものではありません。
私たちは、そのきっかけ作りをしたいといつも考えています。
このツアーが、はじめの一歩として、ツアーから帰られた後も周りに目を向け、隣の人を大切にし、
助け合う社会へ繋がっていくと感じています。
ボランティア活動の大切さを誰よりも感じている被災地のみなさんと一緒に活動して頂くことで
感じて頂くことや得られることも多いと思います。

1

今回は、いわき市で新しい産業をと活動しているオリーブプロジェクトのお手伝いをさせて頂きます。
耕作放棄地を活用するため、オリーブの木を栽培して5年。
今年やっと収穫を迎えますオリーブの実の収穫のお手伝いをさせて頂きます。
震災前から始まったプロジェクトですが、震災後その意味も少し変わり、オリーブを復興のシンボルとして
増やしていきたいと努力されています。

1209007_169448909913894_1944543886_n

1

2

農業支援としてボランティア活動をして頂いた後は、TOMOファームのみなさんや生産者のみなさんと一緒に
いわきの採れたての『秋野菜でBBQ』をしながら交流会をさせて頂き、みなさんにも実際に収穫体験もして頂きます。
そして、食や農業にも理解を深めて頂く機会としたいと思います。

9

2

最後は、皆さんと一緒に被災沿岸部の視察をさせて頂きます。
いわき市でも甚大な被害のあった薄磯地区を視察させて頂きます。
地元の方にご案内して頂きながら、震災当時のお話やこれからのお話などを聞かせて頂きます。
3年と6か月が経とうとしている今、もう一度皆さんに知って頂きたい。
電気も食べ物もない3月の寒い暗い夜に助け合い、過ごしたこと。
沢山の方に助けられたこれまでのこと。
大切なふるさとに帰れない方が今も24万人いること。
今日本では、どこで災害があるかわかりません。そして、いつ起こるのかわかりません。
東日本大震災を経験して、助け合いと思いやりの大切さを知りました。

10433760_340919052730584_4074857194023787679_n

私たちは、はじめの一歩の難しさも大切さも理解しています。
どんなきっかけでも、みなさんがこのツアーではじめの一歩を踏み出すきっかけとしてくだされば嬉しく思います。
そして、私たちはそのみなさんのはじめの一歩を全力でサポートさせて頂きます。
これからの地域が変わって行くのは、1人1人の意識の変化だと思っています。
一緒に活動されるいわきのみなさんにとっても、ご参加される千葉県のみなさんにとっても大切な1日
となりますように企画・運営させて頂きますので、「行ってみたい」「やってみたい」少しでもそう
思って頂けましたら是非それをみなさんのきっかけとしてください。

いわきのみなさん、TOMOファームのみなさんも参加者のみなさんにお会いできますのを
楽しみにしております。沢山のご参加お待ちしております!

ツアー詳細_____________________________________________________________________________________________________________

□活動日:2014年10月18日(土)
□集合場所・時間:6:45集合、船橋駅天沼公園前(船橋駅徒歩4分)
http://www.tabiyoyaku.jp/dyna_……bashi.html

□活動スケジュール:往路 7:00船橋駅出発-谷田部東PA・中郷SA休憩(各10分~15分)-10:30頃現地着
〇オリーブ畑お手伝い
10:30~12:00
〇採れたて秋野菜を使ったBBQ&交流会
12:00~13:30
〇秋野菜収穫体験
14:00~15:00
〇被災沿岸部視察
15:30~16:30
〇現地出発
16:30
〇友部SA休憩(15分)
18:00
〇船橋駅到着・解散
19:30~20:00頃
*道路状況や天候により、スケジュールは多少前後する可能性がございます。

□天候: 雨天の場合活動内容が変更になる可能性がございます。

□活動場所:福島県いわき市平窪、小川町、薄磯地区

□参加費:含まれるもの(往復交通費、収穫体験代、お昼代、ボランティア保険代)含まれないもの(その他個人で掛かる経費)
1,000円

□募集対象:千葉県在住の高校生以上の方。
*初めてボランティア活動にご参加頂ける方大歓迎です。わからないこと、不安なことはじめての活動をサポートさせて頂きます!

□募集人数(先着順とし、募集人数に達し次第〆切)
42名

□お申込み方法:最下部にありますお申込みフォームからお申込みをお願い致します。
申込後、詳細を送らせて頂きますので参加費をお振込みください。振込確認が出来ました時点で正式申込とさせて頂きます。
3営業日内(日曜祝日を除く3日内)のお振込みをお願いさせて頂いております。難しい場合は事前にご相談ください。
お申込みの3日前のキャンセルよりキャンセル料が全額発生致しますのでご注意ください。
・複数でお申込みの方は、代表者の方がまとめてお振込みして頂いて問題ございません。

□持ち物・服装 ○朝食、飲み物、長靴、軍手、常備薬、タオルなど。その他ご自身で必要と思われるもの。
○服装:動きやすい服装、靴でお越しください。
・汚れた靴ではバスに乗らないよう、汚れを落としてからご乗車ください。

□参加申込書と同意書に関しまして
書類は、事前にメール添付させて頂き送らせて頂きますが、郵送も可能です。また、当日現物をご用意しておりますのでその場でご記入頂いても構いません。
・未成年の方⇒参加申込書と保護者同意書が必要になりますので事前にご連絡をお願い致します。(Fax、郵送、データのいずれかの方法で送らせて頂きます)
・一般参加の方⇒参加申込書兼同意書が必要です。

□ボランティア活動保険について
参加費の中にボランティア活動保険代も含まれております。
ご加入をご希望の方は、申込フォームから希望すると選択してください。
こちらでまとめてご加入の上、当日保険証をお渡しさせて頂きます。

□アンケートについて
参加後みなさまにはアンケートにご協力頂きたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

□活動発表会について(ご参加が可能な方のみ)
活動後に千葉県内で活動発表会をさせて頂きます。
発表会では、今回の活動の発表に加え、千葉県内での援農ボランティアや農業サポート活動
などのご案内や千葉県産の野菜の美味しさを知って頂く取組として、千葉県尽くしの
ビュッフェランチなどの振る舞いもございます。是非ご参加ください!!

□放射線量について
・活動場所は、事前の線量測定において活動が可能と評価された場所のみでの活動になっております。
線量が高い場合は、その場での活動は中止し、活動可能な場所での活動になります。今までに中止になった事例はございません。
「いわき市モニタリングマップ」 http://www.sonicweb-asp.jp/g-i……0046876444

□お願い
・活動中の撮影はスタッフが撮影させて頂き、活動終了後みなさまへDL自由な URLを共有させて頂きます。
・活動中に地震など災害が起こった場合は、慌てずスタッフの指示に従って 行動してください。

□お申込みフォームへ お申し込みはこちら

ツアー企画・運営_____________________________________________________________________________________________________________

主催:千葉県、NPO法人Power of JAPAN
協力:TOMOファーム、ファーム・白石、生木葉ファーム、木田ファーム、薄磯復興協議委員会、いわき市見せる課