10/27(土)いわき市清掃支援&コットン収穫ボランティアさんを募集しております!

今回は、2つの活動を予定しております。まずは、コットン収穫のお手伝いをお願いします!
5月に植えたコットンの種も大きく育ち、収穫の時期を迎えました。今回、収穫のお手伝いをして頂いてから清掃作業へ入りたいと思います。

賽の河原清掃作業は、漁港工事が入るため延期となりました。近くの沿岸被災地域の豊間地区での海岸清掃になります。

 

清掃作業は、いわき市沼ノ内漁港側にある津波で埋まってしまった賽の河原の修復作業です。
水子の霊場だった場所で、お地蔵様が今も埋まっております。少しずつみんなで救出作業を行っております。

先日の活動では、14体を救出致しました。
作業にあたってくださったボランティアのみなさんがとても大切そうにお地蔵様を抱きかかえながら運び出して
くださいました。

地元の方にとっても大切な場所です。みなさまのご協力をお願い致します。


□活動日:2012年10月27日(土)

□集合場所・時間:6:15集合、東京駅八重洲南口 ヤンマービル前

□活動スケジュール:往路 6:15東京駅集合-6:30東京駅出発-SA休憩2回(各10~15分)-10:00現地着

午前中活動
10:00~12:00
昼休憩
12:00~13:00
午後活動
13:00~15:30
片づけ・帰宅準備
15:30~16:00

帰路 16:30~17:00観光センター買い物・休憩-SA休憩1回(20分)-東京駅着20:30~21:00頃
*道路状況により、スケジュールは多少前後する可能性がございます。

□活動場所:福島県いわき市小名浜、豊間地区予定

□参加費:(往復バス・昼食弁当代含む)
ボランティア会員:4,000円
新規ボランティア会員:4,500円(ボランティア会員年会費が含まれております。)
一般参加:5,000円
ボランティア会員詳細はこちら

□募集人数(募集人数に達し次第〆切)
締め切りました。

□お申込み方法:最下部にありますお申込みフォームからお申込みをお願い致します。
申込後、詳細を送らせて頂きますので参加費をお振込みください。振込確認が出来ました時点で正式申込とさせて頂きます。
3営業日内のお振込みをお願いさせて頂いております。難しい場合は事前にご相談ください。
お申込みの1週間前のキャンセルよりキャンセル料が全額発生致しますのでご注意ください。

□持ち物・服装
○朝食、飲み物、ボランティア活動保険、着替え、常備薬、タオル、帽子、日焼け止め
○服装:作業に適した服装(長そで・長ズボン)、厚手作業用手袋、マスク、長靴、あれば便利:カッパ(雨の日以外でも汚れ防止)
・怪我を防ぐため、長そで長ズボンでお願い致します。
・汚れても良い動きやすい服装でお越しください。清掃活動は、かなり汚れます。
・汚れた靴ではバスに乗らないよう、汚れを落としてから、または履き替えてご乗車ください。汚れた靴を入れる用のビニール袋などがあると便利です。

□参加申込書と同意書に関しまして
・参加申込書は、一般でお申込みの初めてご参加される方のみご記入頂くものです。
・同意書は、毎回全員に書いて頂きます。

□未成年の保護者同意書について
・未成年の方は、別で保護者同意書が必要になりますので事前にご連絡をお願い致します。(Fax、郵送、データのいずれかの方法で送らせて頂きます)

必要書類の内容に関しましては、お申込みを頂きました段階で事前に送らせて頂きますのでご確認の上、署名をして当日お持ちください。
プリントアウトが難しい方は、当日現物をお渡し致しますのでその場でご記入ください。同意書も署名となっており、当日印鑑などは必要ございません。

□放射線量について
・活動場所は、事前の線量測定において活動が可能と評価された場所のみでの活動になっております。
線量が高い場合は、その場での活動は中止し、活動可能な場所での活動になります。これまで中止になった例はございません。
【いわき市線量マップ】
http://www.sonicweb-asp.jp/g-i……0046876444

□お願い
・ボランティア活動保険には必ず事前にご加入ください。
土日もやっている社協もございますので、ご確認をお願い致します。
(お近くの社会福祉協議会でその場で加入が出来ます。詳しくは社協へお問い合わせください。)
・活動中の写真撮影はご遠慮頂いております。
休憩中などの撮影に関しましては、特に被災された方々のお気持ちやプライバシーに十分配慮し、
人物の撮影やお宅などの撮影はご本人に許可を得てから撮影してください。
マナーある行動と言葉づかいで活動にご参加ください。
活動中の撮影は撮影班が撮影させて頂き、活動終了後みなさまへDL自由な
URLを共有させて頂きます。
・自分にできる範囲の活動を行ってください。休憩を心がけましょう。
無理な活動は、思わぬ事故につながり、かえって被災地の方々の負担と
なってしまいます。
・活動中に地震など災害が起こった場合は、慌てずリーダーの指示に従って
行動してください。リーダーが近くにいない場合は、自己判断で行動せず
本部へ戻ってください。

□天候
雨の場合は、作業内容が変更になる場合がございます。
また、天候は荒天候以外は予定通り活動となります。