継続的支援を考えております。

原発事故の影響により、避難区域に指定された地域から避難し、仮設・借り上げ住宅、雇用促進住宅などに入居をされているご年配の方々、体の不自由な方々への支援をさせて頂きたいと思います。

原発事故後すぐに避難対象になり、一時帰宅がままならず、帰ってもカビだらけ、家の中はぐちゃぐちゃのまま、雨漏りがして家にあるものは、持ち出せません。

介護が必要な方、体が不自由で外に出ることが出来ない方は、買い物へ行くにもヘルパーさんの力を借りたり、醤油や油は重たいので買い物へいっても買えない。持って帰れないのです。

保証金をもらったのは良いですが、病院や買い物へ行く足がなく、タクシー代や病院代などに消えて行きます。もちろん、エアコンなどの光熱費が高いためエアコンは使いません。

仮設住宅へ入居すると生活保護は打ち切られます。
1人暮らしのご年配の方がたくさんいらっしゃいます。

他と並行して活動させて頂きますが、戸数も対象者も多いため行ける限り参りたいと思っております。

なぜ私に連絡が来たかと言いますと、今他に活動している団体がほとんどないからです。
個人では手が回らない数です。

以下、ご協力頂けますみなさまは、どうぞよろしくお願い致します。
支援物資のご協力も支援金のご協力もどちらも本当に有難いです。

物資をご支援頂けましたらそのまま届けることが出来ます。
支援金をご支援頂けましたら現地で購入して地元貢献として復興のお手伝いが出来ます。

どうぞよろしくお願い致します。

【必要物資】
・毛布

・食品
(調味料や調理の簡単なものなどお願い致します。)
○お醤油、油など重たいものはみなさん買いに行けないので有難いです。

・洗剤
(洗濯、食器洗い、トイレ、お風呂など)

・シャンプー、リンス

・消耗品
(トイレットペーパー、ティッシュなど)

・タオル、バスタオル
(寝たきりの方の体を拭いたりするので中古で美品で構いません)

・リハビリパンツ
(オムツは、十分に確保出来ております。)

・毛糸、編み棒、カギ棒
(手芸教室でエコたわしを作りますのでそれ用に使わせてください。)

○編み棒(できましたら10号くらい)
○毛糸(アクリルのもの。並太くらいがちょうど良いです)

トイレットペーパー1つからでもお願いさせて頂きたいと思います。
また、送料などみなさまのご負担もございますので支援金も受付させて
頂きましたら幸いです。

その際は、いわき市内で必要物資購入に充てさせて頂きます。

【郵送先】
〒270-2214
千葉県松戸市松飛台398-2
Power of JAPAN いわき係
電話:047-711-5431

◇振込先は、下記の通りです。

銀行名:ゆうちょ銀行
■ゆうちょからのお振込み
【口座番号】 記号:10550 番号:32202771
【口座名義】 パワーオブジャパン

■他行からのお振込み
【口座番号】 普通 3220277
【店番】 〇五八
【名義】 パワーオブジャパン

*振込み手数料のご負担をお願い致します。