私たちの活動は、初めてだと言われることが多いです。

例えば、炊き出しが初めて、支援が初めて。

支援のない場所や少ない場所、誰も来てくれないような場所。
そういう場所やそういう方々の所を訪れて来ました。

福島県いわき市豊間もそういう場所でした。
初めて炊き出しに入ったのが私たちでした。

訪れる度、少しずつ片付いて行く瓦礫、水が流れるようになった水路。

まだまだ手つかずの場所はありますが、あの時清掃班が頑張ってくれた
あの場所に水が流れて、少しずつですがお役に立てているのであれば嬉しい。

毎回のようにあの中華美味しかったなぁと言って頂ける。
何しに来たんだ~??と声を掛けて頂ける。

みなさんに可愛がって頂いて、2012年1月7日は、最初の活動でもある餅つき大会を
開催させて頂くことになりました。

今回は、通常のお餅も様々な種類を作り、そしてお雑煮もフカヒレスープ仕立て
でシェフが作ってくださいます。

参加ボランティアさんはもう埋まってしまいましたが、いわきの方でお餅を
丸めるのが、つくのが得意な方お待ちしております!

そして、豊間のじいちゃん、ばあちゃん、餅つきが下手な私たちを助けてね!