POJが活動を始めたのは、形こそなかったものの3月16日です。
あれからもう少しで7か月。

どれだけのみなさまに助けて頂いたことか。

私の悲しい涙もたくさんの嬉しい涙に変わりました。

継続は力なり。

たくさんの出会いがありました。

今日は、その中の一部ですが、みなさまに素敵なご支援をご紹介
したいと思います。

支援物資を集めさせて頂いてからずっと継続して支援を続けて頂いているチャーさん。
えい!えい!おー!プロジェクトを発足して今ではPOJを通じて支援をしてくださっております。この写真のピーちゃんは、なんとピーナッツなんです!!
もう芸術ですよね。パッケージには被災地へのメッセージが入っています。
みなさんも是非ピーちゃんにメッセージを付けて被災地の子供たちへ届けませんか?

「えい!えい!おー!プロジェクト」
http://blogs.yahoo.co.jp/char_……45858.html

自分たちでもオリジナルのポストカードやエコバッグを製作して支援を行っているなかはらくんさん。ポストカードやエコバッグもご支援頂きました。そして、今回は気仙沼の子供たちへオリジナルのぬり絵とクレヨンをご提供くださいました。
男の子用と女の子用を作ってくださいました。子供たちのことを想い、子供たちが喜ぶものをと考えてくださっているのがすごく伝わってくるぬり絵です。

「アートでスマイル☆ 東日本応援プロジェクト」
http://astina.ntf.ne.jp/art/idx.html

最後に船橋市の行田中学校の美術部のみなさんが支援物資用段ボールに書いてくださった絵です。いつもご支援・ご協力をして頂いている芽衣さんよりご提供いただきました。
芽衣さんも自ら福島から避難して来ているみなさんのご支援をされている方です。

日本全国、また海外でも支援の輪が広がっています。
この活動を通じて出会ったたくさんの方々に支えられ、また一緒に活動をさせて頂けておりますこと、心より感謝の気持ちでいっぱいです。

たくさんのかわいい支援が被災地の子供たちにまた笑顔を届けます。
今回はほんの一部しかご紹介できませんが、また次回ご紹介させて頂きたいと思います。