地元復興のために清掃作業をする地元の高校生たちに明るい未来を見ました。

今私たちに出来ることを出来る範囲で。
温かい、美味しいお食事を届けたい。必要としているものを届けたい。
そして、笑顔と一生懸命な姿を。

今回、震災への支援ではありませんでしたが、今困っている方がいるなら、今支援を必要としている方がいるのであれば私たちはどこへでも。

紫陽花には、「辛抱強い愛情」という花言葉もあります。
泥まみれになったこの紫陽花もいつかたくさんの愛情に支えられて、美しく戻ったふるさとに咲いてくれると願っています。

急なことにも関わらず、ご参加頂いたみなさまと支援物資のご協力を頂きましたみなさまに心よりの感謝を。

〇共催
・社団法人東京都司厨士協会
・日本中国料理協会南東京支部
・日本料理「乃木坂 神谷」

〇協賛
・アリアケジャパン株式会社
・株式会社アサヒ・ファーム・フーズ
・株式会社ヤムチャフーズ・サプライ
・カナディアンミート協会
・株式会社中条
・ホテルベルクラシック東京
・テンダープラスジャパン
・豪州食肉家畜生産者事業団
・17樹会
・カナダビーフ協会

たくさんの方々に支えられ、支援活動をさせて頂けますことこの場を借りてお礼申し上げます。みなさまの温かいご支援・ご協力本当にありがとうございました。

撮影:ふるふるさん