お子さんを抱えて並んでくださる人もたくさんいらっしゃって、大変な中申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

ただ、おもちゃもたくさんあって、子供たちは楽しんでくれていたみたいです。

欲しいおもちゃ見つかった笑顔かなw

選べるほどの物資があるのって本当にうれしいですね。
いつも支援してくださるみなさんは、「こういう物は、どうですか?」とご提案をしてくださいます。現地の方を想ってくださったり、もう次回の準備をしてくださったり、本当に感謝しています!

料理人さんたちは、普段厨房の中が60℃くらいでやっているから、今日は風があるからマシだなんて言っていたけど、暑い中本当にご苦労さまでした。

美味しい料理をいつも提供してくださる料理人のみなさんのお気持ちに感謝です!仕事をして、炊き出しの準備をして現地に着いてからまた調理をする。それを当たり前のように笑顔で楽しくしてくれている彼らですが、それって本当に大変なことだと思うから。

最近、こんなに優しい表情になったことありますか?
料理人さんは、料理しか出来ないからと言いますが、温かい・美味しいご飯がどれだけ人を元気にするか!とても大切なことだと思います。

どこまでも続く側溝。
この中に溜まった泥をかき出します。
彼は、チーフリーダーでみんなを引っ張ります。彼と作業した人たちはみんな士気があがって頑張ってしまうんですよね。そんなパワーを持った人です。

今回、最も大変であっただろう、清掃班。
炎天下の中、本当にご苦労様でした。ボランティアって一言に言っても本当に気持ちがないと出来ないと思います。
いつもいつもみなさんの一生懸命な姿に感動させられます。

阪神大震災の時にも聞きましたが、震災に遭った子供たちは遠慮を覚えたり、笑えなくなったりするそうです。
この子が本当に心の底から笑える日が来ますように。

これからまた暑くなり、大変な作業になると思いますが、笑顔の溢れる現場に是非参加してください。次回は、8月6日いわき市の予定です。

今回もたくさんの参加者の方とご一緒出来て本当に幸せです。
ボランティアへの参加、物資支援、たくさんのみなさんのご協力で成り立つ活動です。本当にありがとうございました!